2007年01月23日

イーバンクお勧めロリコンDVD

イーバンクのDMからアマゾンへ1

イーバンクのDMからアマゾンへ2

 子供の水着姿のDVDが"マイページ"と言われても困ってしまうのだが・・。
 アマゾンを利用した事が無いのでシステムがよく分らないのだが、いったいこれは誰の"マイページ"なのだろうか?古いアイドル好きとしては、昨今見聞きするロリコンに走る人間の心理は分らないではない。しかしここまで堂々と精神が病む方向に商売が進んでいると、誰かの陰謀で植草量産計画が企てられているのではないかと不安になる。
posted by あんぽんたん at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

リアルチンピラの子供が可哀相、さくらパパって立派だったんだ

 なんじゃコリャ!気持ち悪いものを見てしまった。

 亀田父vsやくみつる
 亀田父vsやくみつる pert1
 亀田父vsやくみつる pert2

 亀田選手はスポーツマンだが、正規のトレーナーでもないその父は本来はボクシングの素人であり、テレビに出て演技をする限りはタレントに分類しなきゃならない。例えば、キャディを務めるさくらパパは完全な素人とは言えないが、プロではなくてもゴルフ界に務めており、タレントとしても一級品である事は衆知で、これが己が子の事を思う親の当然の態度だろう。亀田父は新チャンピオンの父ではあるけれど、ボクシング界で何かの役割を成しているわけではない。しかし何故か元世界チャンピオンのガッツ石松さんとまるで同じ世界に居るような感覚のようだ。さくらパパの言動を思い浮かべて比べてみると亀田父の異常さが際立つ。彼は明らかに社会性を持つ意味について思い違いをしたまま歳だけくっている
 やっぱりね、子供をまともに育てたいなら親がまともじゃなきゃダメですわ。頭が悪いのは見てて分ります。これはしょうがない。しかしね、視野が狭いのは自分のせいですよ。今時のヤクザは腕っ節だけじゃやっていけないそうで、だからヤクザにもなれないとなるとこうなるしか無いのかね。どんな環境で生きて来たかは知らないけど、せめて子供ができたら社会性は身に付けておかないといけない。そういう意識をどこかの時点で持つべきだったよなあ。もうこれでマスメディアは亀田ブランドを使おうとしないだろう。次男、三男はこの父から離れないと芽が出ないだろう。いくら強くても、才能が有っても、他のボクサーと変わらない扱いになるだろう。3兄弟が本当にボクシングが好きなのならそれできっと満足するんだろうが、この父は果たしてそうだろうか?目立ちたかったのは誰あろう亀田父だったのだから。
 日本人、大人も子供も、日本に於いての社会通念ってものの大事さを再認識した1週間だったと言えるかも知れない。
posted by あんぽんたん at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

不覚にもスパムに笑ってしまったのでメモっとく

Subject: 主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました。

いきなりのメール失礼します。
久光さやか、29歳の未亡人です。
お互いのニーズに合致しそうだと思い、連絡してみました。

自分のことを少し語ります。
昨年の夏、わけあって主人を亡くしました。
自分は…主人のことを…死ぬまで何も理解していなかったのが
とても悔やまれます。
主人はシンガポールに頻繁に旅行に向っていたのですが、
それは遊びの為の旅行ではなかったのです。
収入を得るために、私に内緒であんな危険な出稼ぎをしていたなんて。

一年が経過して、ようやく主人の死から立ち直ってきました。
ですが、お恥ずかしい話ですが、毎日の孤独な夜に、
身体の火照りが止まらなくなる時間も増えてきました。

主人の残した財産は莫大な額です。
つまり、謝礼は幾らでも出きますので、
私の性欲を満たして欲しいのです。

お返事を頂けましたら、もっと詳しい話をしたいと
考えています。連絡、待っていますね。


 スパム業者も足りない知恵を絞って頑張ってるんですね。(笑)しかし、タイトルに笑ったので本文にも期待したが、大したヒネリも無いとは・・。もう少し仕事内容に興味持たせてくれよ。キーボード打つのはもう少し勉強してからだな。
posted by あんぽんたん at 02:49| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

町山智浩氏、勝谷誠彦氏にファビョる

 TBSラジオ、ストリーム、19日のコラムの花道にて。いつもアメリカの映画やテレビ番組を紹介しているコーナー。俺も楽しみにしていて、今回もサブカルっぽい独特の軽さでいつも通り普通に話してたんだが、今日に限って終わり間際に急にスイッチが入った模様。ゲイ差別意識やイスラム系差別意識のネタを取り上げた辺りから嫌な予感はしてたんだが。(笑)
 さて町山氏、つい先日妹さんが2ちゃんねらーを侮蔑する発言をしてブログが炎上していたな。自制が利かなくなって言わなくてもいいコトを口走ってしまうのはやはり血筋なんだろうか?個人的に好き嫌いがあったとしても、在日の気持ちになってみろ的なコトを言って勝谷氏をこき下ろすのは筋違いっつーか、思い込みってもんでしょ。て言うか、町山氏も例に漏れず噂だけ聞いてファビョってるような気もする。正直、朝鮮系のそういうところが怖いっつーか気持ち悪いんだよな。こんな状況を街中で見たら間違い無く逃げるよ、俺。長州力の物真似で、切れてないよ、って言うのと同じでさ、傍から見ると充分ファビョってるのに当の本人は気が付かないんだろうな。冷静になれないにしても、急にスイッチ入るのだけは勘弁してほしいんだが。小西氏も困ってたやんか。

 明日、同コーナーで勝谷氏が反論するか否か。まともな議論にはならないだろうけど、変な緊張状態は必至。要注目。
 ストリーミング放送に間に合わなかった方はこちら

<追記:2005/07/20 19:20>
 20日のコラムの花道、勝谷氏は町山氏を華麗にスルー。あらららら。(笑)巨馬鹿とは闘うが薄ら馬鹿は相手にしない、染るから、とは。けだし名言。でもちょっとつまんない。
 ストリーミング放送に間に合わなかった方はこちら。件の部分は冒頭のみ。
posted by あんぽんたん at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月24日

左巻き

勝谷氏のブログでネタ発見。

巻き貝は左右で成長に違い これまでの常識覆す発見

だって。激ワラ!
思い起こせば俺はご幼少のみぎりから"左巻き"って言葉使ってたな。みんなで普通に使ってたよ。朝丘めぐみさんの"私の彼は左利き"がヒットした時には、学校の帰り道に大声で、♪私の私の彼ーはー♪左巻ーきー♪、とか歌って帰ってたもんな。この頃の左巻きってのは"旋毛が左巻きだとアホ"って意味で、(笑)まあムチャクチャな一種の都市伝説(笑)だったワケだが、自分じゃ旋毛がうまく見えないもんだから自分は旋毛を隠しつつ、他人の旋毛を見て右だ左だと大騒ぎ。つくづくアホな子だったなあ。
遺伝子的にもちょっと違う左マイマイ達の旋毛も左巻きなのかなあ。(笑)
posted by あんぽんたん at 15:05| Comment(2) | TrackBack(0) | おバカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月10日

少年の心を持った男

参院選:候補者写真の鼻に画びょう刺した男を逮捕 群馬

・・無職、高橋潔容疑者(42)を公職選挙法違反(選挙の自由妨害)の疑いで現行犯逮捕・・

素敵だ・・。
posted by あんぽんたん at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

戦って死ね!

西野さゆきちゃんのTバック。

いや、"に"Tバック。
札幌でムネオを見かけたそうである。ムネオコールが炸裂らしい。一方仇敵のうどん屋も当選してしまいそうな勢いらしい。参院選で誰に投票するのが国の為なのか?って真剣に考えるのが馬鹿馬鹿しくなるよ。議員が阿呆なのは有権者が阿呆だからじゃ。学級委員を決めてるわけではない。百歩譲って町内会長選ぶならまだしも、国政選挙ですよ!地元の為に働かせようなんて意識は捨ててくれんか。
国の為に働く人間を地元から送り出そう、と何故思えないのか?それこそがその地のプライドじゃないのか?国政選挙で選挙区作るのはもう止めてしまえ!
この二人がまかり間違って当選したら、国会議事堂前でパンクラチオンで死ぬまで戦えよ。それが日本国民全体へのケジメだ。
posted by あんぽんたん at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月07日

自分の足で走りなさい

自転車暴走族、秋田で少年9人を検挙

この記事を追加したいが為に"おバカ"カテゴリを新設。
posted by あんぽんたん at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | おバカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。