2007年07月30日

次の次の総理は誰なのか

 小沢さん、お元気ですか?
 参議院とは言え民主党が第一党になり、政界ガラガラポンが見えてきたが、では、将来の内閣はどういうものになるだろうか。
 今年中に衆院選があるかどうかは眉唾だが、それでも次の選挙まで安倍さんが総理で居続けられるかどうかはかなり怪しい。ただ、ここまで引っ張られると近々には無いだろう事は明らかだ。この選挙が危ないと予測した時点で次のトップ人事は根回しが始まっている筈で、谷垣さんか、福田さんか、或いは小泉さんか、はたまた別の誰かか、土曜日までにはコンセンサスが取れていて然るべきだろう。しかし福田さんは決してババは引かない人。安倍さんがフライングしてまで、辞めない、と言ったという事は、谷垣さん辺りが有力なのかも。民主党との政策の差を縮めて国民感情を和らげるなら、谷垣さんの路線は有効かも知れない。しかし、衆院選までの繋ぎの感は否めない。衆院選を乗り切れれば少し長くはできるかも知れないが、加藤の子分から抜け出せない限り北朝鮮に取られた人質は帰って来ないし、外交の中長期的なビジョンは国民に受け入れられないだろう。
 そこで、すぐにでも来るかも知れない次の次の総理候補が気になるところだ。フェーズとして大きく2つ有る。自民政権か、民主政権か。自民政権では麻生さんの出番が有るかどうかが最大の注目点。自民政権が続いた時点でもう福田さんは無い。ここで小泉さんが出てくると嵐が吹きまくりで面白い。数の理論を捨てるなら分らないけど、それ以外では正直なところどんぐり。だが、誰がやってもできてしまいそうなところが良くも悪くも自民党だ。民主政権なら小沢さん・・なのだが、これがかなり不安な状況。

太田述正コラム#1884(2007.7.30)参院選の結果
(前略)
 2300過ぎから、各党首を引っ張り出したインタビューが始まりましたが、気になったのが、安倍首相(自民党総裁)がすっかり老け込んでしまったことや首をずっと右に傾けていたことと、小沢民主党代表が姿を現さずに鳩山幹事長と菅代表代行が代わりを務めていたことです。
 もっと気になったのは、なぜ小沢氏が姿を見せないのか、NHKの記者が誰も尋ねようとしなかったことです。
(中略)
 より踏み込んだ記述をしているのが、隣国韓国の朝鮮日報です。
 同紙は、「小沢氏の首相就任可能性・・<の>最大の弱点は健康面だ。小沢氏は91年に狭心症で倒れて以降、健康問題を指摘されて久しい。今回の参院選でも投開票が行われた29日、疲労を理由に自宅で静養し、民主党圧勝にもかかわらずメディアに姿を見せなかった。」と病弱な小沢氏が首相になれるのか、つまりは小沢氏が代表のままで果たして民主党が政権をとれるのか、疑問を投げかけています。
(後略)

 個人的に小沢さんは好きだ。だが、小沢さんってのはミシンで言えば下糸の役割で120%の力を出す人じゃないのかい?昨今の民主党はどんどんどんどんおかしくなってる。自民党内以上に思想の差が有るくせに、なんとか一枚岩を取り繕おうとするのが気持ち悪い。派閥を作らないってのは、思想信条を表現しないという意味ではあるまいに。喧嘩するほどの議論や競争がスポイルされているのは正しくアカの影響で、こんな薄っぺらい馴れ合いはさっさと止めてくれ。そんな中で担がれてる小沢さん、自由党の頃の方が良かった思うのは俺だけ?元々そういう人だから、と言われればそれまでなんだが、健康面と共に非常に残念だ。
 話を総理の話に戻すと、小沢さんはもう総理をできる体力は無いんだろう。小沢さんの下に纏まってる体で成り立ってる民主党にはこれは大問題だ。民主党はベテランと二才に極端に分かれてるきらいがある。政権を取ったら誰が総理になるのか。菅さん?鳩山さん?渡辺さんは元気だが流石にキツイ。岡田さんは勘弁してくれ。横路なんて御冗談でしょ。俺は小沢さんのサポートの為に藤井さんを繰り上げ当選させたように思えてならないし、経験も威厳もあって好きなんだが、やはり1年以上後に総理とするには年齢が高過ぎる。そう考えると前原さんか。これ以上若い世代は明らかに無理だから、まあ要するに一悶着二悶着は避けられないわけだ。
 鳩山さんがテレビ出演で言ってましたな。決して喜んでばかりはいられない、って。ネクストキャビネットなんてオママゴトで言ってるから楽しいんだよなあ。鳩山さんは自分達がアカと敵国工作員に侵食されて、二進も三進も行かなくなってる事を充分理解してるのかも知れんね。奇跡が起きて小沢さんが全快する事を祈るばかりです。


posted by あんぽんたん at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。