2004年07月31日

平和な或いは予定調和の朝生

これほどストレスの溜まらない朝生が嘗てあったろうか?出演者の想いが一丸となって野球をなんとかしようという訴えの番組になっちゃった。相変わらず近鉄の名前は出るけどブルーウェーブの名前が出ないのには腹立つ。それにこれ、ファンよりもフロント向けの訴えだから、お偉い人が見なきゃ意味無いかも。
特筆すべきはナベツネ氏代理として三宅氏が出てたことだな。番組とナベツネ氏のパイプとなることを確認して番組終了。この番組でひとまずの結論を出すのも珍しいこと。
そんな、ある意味ヌルい朝生だったが、三宅氏と例の堀江氏のやり取りが興味深かった。Tシャツで現れた堀江氏に三宅氏が苦言を呈すというもの。「そんなことだから胡散臭いって言われるんだ」と、ま、その通り。しかしTシャツと苦言は1セットで、暗黙のお約束。ほぼ完成された予定調和だ。あそこで堀江氏には、「このTシャツは10万円するんで、吊るしのスーツよりよっぽどフォーマルなんだよ」ぐらいの電波を飛ばしてほしかったが、そこまで芸人でもないわな。つまんないのはこのお約束に「分かってやってるんだから」とかチャチャ入れるやつ。最高に白ける。センス足りなさ過ぎ。
今回の朝生はともかく、前回のTVタックル三宅祭で大竹さんも同じようなこと言ってたな。三宅さんはそういう文句を言うべきポジションだ、みたいなこと。舞台でネタの笑うべき部分を説明しちゃったよ。白けた〜。芸人がそんなことでイイのか?

Tシャツ写真がここに有った。
posted by あんぽんたん at 15:57| Comment(0) | TrackBack(1) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

日本のプロ野球なんて…
Excerpt: いやぁ、Livedoorの大阪近鉄バファローズのトピック書いてから1月経ちますが 世の中はすっかり1リーグ反対・球団合併反対の方に傾いているようで。
Weblog: ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェーヘェーヘェー
Tracked: 2004-08-01 23:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。