2005年04月14日

なんかホント、中国はクーデター一歩手前の予感

 俺が思ってる中国メディアのポジションは、

新華社−−−官報(政府見解)
人民日報−−右寄り(中共見解、だから朝日と仲良しなの?)
中国青年報−極右(とにかく闘うのだ)

 ってなモンだったんだが、この認識もちょっと違ってきてるようで愕然。

胡錦濤への反対勢力?

 まあ、小泉さんなんかメじゃない政局渦巻く中国共産党、何をどう利用してもおかしくないからなあ。各地の華僑経由での記事が出るのも当然と言えば当然ではある。胡錦濤さんを応援したくない勢力は華僑には多いような気さえするし。

農民抗争 軍人上訪 社会矛盾激化


posted by あんぽんたん at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。