2004年07月03日

今回の参院選の争点は?

選挙は大事なのだ。国民が国の方向性を直接決める事ができる唯一の手段なのだ。しかしここまでマスコミが争点をオブラートに包んでしまっている選挙も珍しくないか?

イラク派兵と改憲、年金問題、国家主権、とても重要な問題だよ。しかしこれらは一つの事象でしかない。個々に潰してくしかない問題で、国の主たる方向性を左右するものではない。
そもそも派兵じゃないしな。行ってるのが自衛隊なだけであって。なのにお互いあー言えばこー言うで改憲がどーだこーだ。ガキのケンカか?人間の作ったルールが完璧な筈は無く、ルールが変わって何が悪い?憲法は第9条だけじゃねーんだよ。高校生だって研究してるぞ。選挙権も無いのにな。頭を冷やせや、いい大人が。
年金に関してはその犯罪性を暴けば良いのであって、それは木村氏が取り組んでいて、選挙云々の話ではない。木村氏には心から御苦労様ですが宜しくお願いしますと言いたい。こういう輩が癌だと答えは出ているんだからさ。
国家主権の主張も現内閣で良くなったと感じている。この人なんて正に身を捨てにかかってるとも言える。それくらい国を切り売りをしてきた。しかし外国とどう付き合うかは出口が見えていて、今更これを支持する日本人の精神構造の方が問題である。

で、俺の考える争点は何かと言うと、この辺り。憂うべき点が2つ含まれている。少子高齢化役人不信だ。
少子高齢化は年金を始とした福祉問題と民度の低下、果ては外国人犯罪や少年犯罪の凶悪化をも招いてると思える。少子スパイラルで足りない人材を補填しようにも、邪魔するのは役人。不信は言わずもがなだ。そんな中、こういう情報もある。

じゃあ、ドコの党に、誰に投票すりゃいいの?答えは消去法でしか出なかった・・。


posted by あんぽんたん at 17:08| Comment(4) | TrackBack(3) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リンクありがとうございます。

ガキも産めばいいってだけじゃないですよねぇ・・・昨日小3ぐらいの2人のガキが現場見てないのでなんともいえないがあきらかに「万引き」をしたような感じで店を出て行ってた。片方髪染めてるし。

まず、サルがサルを産むのも、ヒトがヒトを産んで、サル化させるのも止めないといけない。人は人を育てないと。けっきょくバカばっかなんですよねぇ・・・
Posted by ぐりーんわいあっと at 2004年07月03日 22:05
貴兄の年齢を考えると感服しますよ。最近の高校生には凄いのが居ますねぇ。歳をとると、やれバランスだの、やれ体面だの、色々考えちゃってね。初めてサイトを見た時は正直"この子大丈夫か?"って思ったけど、新風の主張も客観的に見られるなら大丈夫ですね。
Posted by あんぽんたん at 2004年07月04日 02:25
極東ブログからとんできました。
一つ気になったので書いておきます。
イラク派遣や改憲、年金問題はそれぞれ確かに一つの事象ですが、国を左右しない問題ではないということです。
例えば、年金問題の抜本改正は日本の社会保障が次世代依存方式から自己の存する部分での責任は自己で、生存に必要な部分の絶対的保障は社会でおこなうという価値転換のことであります。
そして改憲論議は、国という「怪物」を縛っている憲法という鎖の変更のことでありますから、単純なルールの変更とはわけが違います。そして憲法は国のありかたを決めるものですから、まさしく国の方向性を指し示すものであります。

マスコミが表面的な話題を大きく取り上げ、候補者もそれぞれの相手を攻撃、あげつらいしかしない選挙ですから、それぞれの主義主張をはっきり分析することは重要であります。

あと高校生のソレは研究はないです。研究とは過去現在の比較検討、および思考過程の記述、論述、出力としての結果、全て揃って研究です。それだと単なる言いたい放題にすぎません。
Posted by 通りすがり at 2004年07月04日 13:40
今回の参院選に於いて(←これ抜かさないでね)、イラク派遣や改憲、年金問題は国を左右しない問題です。何故なら、それぞれの主張を見れば見るほど大きな違いが無い事に気付きますから。どっちが勝とうが粗方の行く末は見えていて、それらはそう大きくは違わないです。今までこれらの問題を漠然としか捉えていなかった人には勉強になるでしょう。中にはただ混乱するだけの人もいるでしょう。社民党や共産党が単独過半数を取れば話しは別ですが、そんな事党首でさえ言ってません。

ぐりーんわいあっとクンの件、彼が勉強してる姿を見て"研究"と呼んじゃいけませんか?長大な論文が発表され、中身が有ると判断されてからでないと彼の行動を"研究"とは呼べない?言いたい放題は茶飯事、お互い様の事じゃないですか。
Posted by あんぽんたん at 2004年07月06日 03:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

冗談抜きでヤヴァくないか?
Excerpt:  先に書いた、民主党比例代表区・白しんくん氏。ですが、Irregular Expressionさんとこですっぱ抜かれてました。彼自身の主張が非常にコメディチックなのはともかく、この2点は笑って見過ごす..
Weblog: 恐怖!猫屋敷
Tracked: 2004-07-03 18:31

国を滅ぼす「外国人参政権」など断固反対致します。
Excerpt: 増元照明さん遊説日程/3日 09:30 街頭宣伝 三軒茶屋 11:00 街頭宣伝 多摩センター駅 13:30 街頭宣伝 町田109前 15:00 街頭宣伝 八王子ユーロード 16:0..
Weblog: log
Tracked: 2004-07-04 09:24

日本国憲法9条のガイドライン
Excerpt: ( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー 現在見てる人:5人 今日:1人 昨日:0人 全:1人 プログラマ国憲法 - wikich ..
Weblog: PukiWiki/TrackBack 0.1
Tracked: 2004-07-04 09:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。