2005年02月10日

犯罪者をクビにしないNHK、誰の金だと思ってるんだ?

NHK解説主幹ら停職処分 シンガポールで不正経理

 チーフプロデューサーはシンガポール駐在事務所に勤務していた1998年から2002年にわたり、契約カメラマンの報酬額を水増ししてNHKの東京本部に請求。水増し総額は795万円に上る。また解説主幹も同事務所で95年から98年にかけ、外部スタッフの報酬を水増し請求していた。
 NHKはチーフプロデューサーに対し、業務の裏付けが取れなかった262万円を弁済させる。解説主幹については、水増し額が特定できず、本人が紛失したと申告していた取材費40万円を弁済させる。「弁済させることや厳しい処分を科した」などの理由で刑事告訴はしない方針。

 この期に及んで"内部処理"かよ!あまりに犯罪者ばかりなモンで神経が麻痺してるんだな。本格的にダメだ、こりゃ。


posted by あんぽんたん at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。