2004年05月04日

CASSHERN

やっぱりダメらしい。あちこちブログを徘徊して感想見たが、良い評価がねーよ。画面はモロPS2のゲーム用CGでしかないし、期待はしてなかったが、本や演出や編集までクソだとは・・。あのタツノコの往年の名作を汚してくれたか。これだから素人監督は・・。いや、素人でもいいんだ、監督なんて。スタッフが協力すりゃイイもんが出来るんだから。要はスタッフの協力が得られなかったんだな、コイツ。考えてみりゃ当たり前か。宇多田の夫だってだけでやらしてもらっただけなんだもんな。酔狂で監督します、って宣言してるようなモンだからな。協力する気にゃならんわな。こういう既存のネタをモディファイするのって、その作品が好きなら誰でも一度は考えるもん。子供でもさ。素人だからこその夢だもんな。それを口にしたら取り巻きに煽てられて、いい気になっちゃったんだろう。ある意味可哀想なヤツ。タツノコも迂闊だったな。両者ともナームー・・。


posted by あんぽんたん at 05:07| Comment(0) | TrackBack(1) | アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『CASSHERN』
Excerpt: いやぁ、難しい映画みちゃったなぁ・・・中身が、ではなく、評価が。 一言でいうと「くそつまんない映画。」箱書きひどいよ。スピード感に欠けるプロット。まぁこうした組み立てになるのはやはり予算が少ないから..
Weblog: こんなものを買った。−ムダ遣い日記−
Tracked: 2004-05-09 23:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。