2004年11月22日

もう中国には"靖国"しか外交カードがないのか

胡主席、靖国参拝を直接批判 日中首脳会談
中国外務省高官によると、胡錦涛国家主席は日中首脳会談で、日中間の政治的な障害について「日本の指導者が靖国神社を参拝していることだ」と述べ、小泉首相の参拝を直接批判した。また、両首脳の相互訪問が議題にならなかったことを明らかにした。(共同
 領海侵犯の話はニュースにならないってか、共同?ニュース性のない一報ですなあ。流石です。
 それにしても、共同には中国外務省にはパイプはあっても日本の外務省にはパイプはないんだろうか?



posted by あんぽんたん at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。